Posted by at

携帯電話事件

2011年11月02日

ある事件を振り返りたいと思います。


10月下旬のイベント
docomo総合防災訓練の実演。


みっつーは被災地にて現場のリポート役でした





ヘリコプターから「衛星携帯電話」を届けたり、


電気も電話も通じない被災地に
docomoの移動基地局が来て、携帯電話を使えるようにする。
そういった場面もあり、緊迫した現場。





そんな中、事件が起きたのです。







簡単に言うと、
リハーサル後
携帯電話を仮設トイレに落とした。






普通のトイレと違って、

落とした!!!!!と思ったら
携帯がゴロゴロ~と下に落ちていき
姿が見えなくなった(-゛-;)



おそらく下の方で
まみれてしまったのだろう
想像するだけでも恐ろしい(ToT)




しかもその携帯、実演で使うんだけど(-_- )






幸いにも、ここはdocomo現場。
落とした携帯もdocomo。


携帯事件はすぐに広まり、
docomoスタッフの皆さんが対処法を話し合ってくださり・・・・



1名は私の代わりにdocomoショップへ。

その間、「仮設docomoショップ」にて
(コレもイベント用に作ったショップ)

代替機を選びなさい。と




気付けば本番前には
今まで通りに使える代替機が手元に。


docomoの皆さんの迅速な対応には頭が上がりませんm(_ _)m




落とした携帯電話??

イベント終わるまでトイレの中です(-゛-;)




電話帳など、個人情報が入っているので
必ず取り出すこと!!!と、言われてまして(°ε°)




お仕事終了後、
トイレ撤収車を待ちました(;´д`A)


いよいよ、まみれた携帯救出作業が始まります・・・
(スタッフが見守る中 笑う中、ビニールを使って自分で)






あとはご想像におまかせします(笑)







いや~

想像をはるかに超え、

とてもきれいな状態で救出されました。



女性の人数が少ない現場でヨカッタヾ(・ε・。)




しっかりしっかり洗って~

見事に電源付いた(*´▽`*)




使えそうだけど。。。

ヤダ。




保険にも入っていたので、
5000円で新しい同じ機種が買えるとのこと。






次の日、docomoショップで手続きして

新しい機種が届くまで、代替機その2で過ごすことに。








そして、さきほどdocomoショップから
「携帯届きましたよ~」って連絡が(●´ω`●)




今日行ってこよ~っと。




docomoカード再発行
機種変

保険が利くとはいっても
出費がかさむ(*`ω´)





関係者の皆様、ご迷惑をおかけしましたm(_ _)m









  

Posted by みっつー at 12:21Comments(5)ひとりごと